とっておきのスープ

ブランド豚を使用した無添加のハムとウインナーセットを頂いたので、温かいスープでも作ろうかとストウブの鍋を取り出し、細かく切ったハムとウインナー、キャベツと人参とチキンを入れて煮込むことにしました。

鶏肉は鍋に入れる前に、お塩とお砂糖で少し下味をつけます。このような下味をあらかじめ、つける事で鶏肉の臭みなどを取ることができるようです。この作り方は料理好きの祖母から教わったもので、お料理にお酒を使うことは、素材の旨みを引き出すというようなことを教わりました。

スープだけではなく蒸し鶏などもこの方法で先に鶏肉に下味をつけておくととても美味しいです。化学調味料などを入れなくても、鶏肉とハムとウインナー、お野菜のそれぞれから大変良いおダシが出るので家族皆がお気に入りのスープです。

特別な調味料は必要がなく、塩やコショウ、好みでハーブなどを入れるだけで大変美味しくいただけます。さっぱりとスープをいただきたい時には、さらに飲む寸前にレモンの絞り汁を入れたりします。

           

食べ物こぼれ話TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です