ビタミンB1の摂取

ビタミンB1は、水に解ける(水溶性)ビタミンです。レバーや豆類、豚肉に多く含まれています。他にも、主食となるご飯にも含まれていますが、日本人の多くは精白米を食べています。ビタミンB1はヌカ部分に多く含まれているのですが、このヌカを取り除いてしまっているのです。ほどよく洗い、胚芽米や玄米、麦ご飯を食べるのも良い方法です。多忙な人や、スポーツをする人、毎日の食生活が乱れている(栄養バランスが悪い)人はビタミンB1が不足されやすいと言われています。食べ物からの摂取で足りりていないという場合には、サプリメントを使うのも効果的です。ただし、長期間に渡り大量の摂取をしてしまうと、頭痛や痒みなどの症状が現れてしまう可能性もあります。食生活の見直しと、サプリの摂取のバランスを考えていくのが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です